使用ボールはPROV1シリーズに決まり

今後使用するボールはPRO V1シリーズに決めました。

今までは使ってたボールが残り少なくなってきたら次はあのボールを使ってみようとか、カラーボールのイエローを使ってみようとかいろんなボールを使ってきました。

ボールが違うと弾道やスピン量、打感などいろいろ変わってしまうので1つに絞った方がスイングも安定するし目標がシングルプレーヤーとなるとボール選びも重要になってくると思いました。

そして選んだボールは世界中のツアーでプロが選び「勝利」という結果を出し続けているタイトリストの「PRO V1シリーズ」。 
今回はその「PRO V1」と「PRO V1X」を購入
使ってみてどちらが自分好みのボールかを判断して決めようと思います。

タイトリストPROV1はどんなボールか?

タイトリストプロV1は、すべてのゴルファーに優れたトータルパフォーマンスをもたらすゴルフボール。

ロングゲームスピン量の低減によるさらなる飛距離性能、より安定した弾道を実現し、また、ドロップ&ストップグリーンサイドコントロールと非常にソフトな打感を兼ね備えています。

精密に設計されたプロV1の要素ひとつひとつが、すべてのショットでゴルファーに必要なパフォーマンスをもたらします。

ツアープロ選手でV1を使用している選手に僕も憧れのアダムスコット選手や個性的なスイングのチェ・ホソン選手などがいます。

PRO V1の性能特性

  1. 進化した飛距離性能
  2. ロングゲームでさらなる低スピン
  3. より安定した弾道
  4. ドロップ&ストップグリーンサイドコントロール
  5. 非常にソフトな打感
  6. 優れた耐久性

かなり柔らかいボールなのでソフトな打感です。

タイトリストPROV1Xはどんなボールか?

タイトリスト プロV1Xはすべてのゴルファーに優れたトータルパフォーマンスをもたらすゴルフボール。

より安定した弾道、ロングゲームで高い打ち出しと低スピンによる驚異的な飛距離性能を実現し、また、ドロップ&ストップグリーンサイドコントロールとソフトな打感を兼ね備えています。

精密に設計されたプロV1Xの要素ひとつひとつが、すべてのショットでゴルファーに必要なパフォーマンスをもたらします。

ツアープロ選手でV1Xを使用している選手にはジョーダン・スピース選手、日本女子ツアーで活躍している鈴木愛選手も使用しています。

PRO V1Xの性能特性

  1. 驚異的な飛距離性能
  2. より安定した弾道
  3. ロングゲームで低スピン
  4. ドロップ&ストップグリーンサイドコントロール
  5. ソフトな打感
  6. 優れた耐久性                 

高弾道でショートゲームでのスピン量がより多いボールです。

どちらも優れているボールに間違いないです。

ソフトな打感も好みですしアプローチショットのグリーンでバックスピンがかかるのもかっこいいしどちらもいいですね。

次回のラウンドから試してみて来シーズンまでにはどちらかのボールに決めたいと思います。

ついにPROV1シリーズにカラーボールが!

タイトリスト 日本公式サイト「http://www.titleist.co.jp/」より

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です